北朝鮮9月9日前後にミサイル発射か 調整相場 ドル円は108円前半の攻防 - XMFX口座開設方法と使い方ガイド

XMFXはなぜ評判がいいの?実際に口座開設した視点からメリット・デメリットを解説。追証なしとレバレッジ888倍のXMFXで効率よく稼ぐ方法をまとめました。

XMFX口座開設方法と使い方ガイド

FXエントリーポイント

北朝鮮9月9日前後にミサイル発射か 調整相場 ドル円は108円前半の攻防

投稿日:

2017年9月8日USDJPYmicroM5

昨日NY時間からドル円は下落を続け108.00近辺までの下げ、4時台に108.70付近まで戻された後、再び108円近辺まで円買いが進んでいます。明日9月9日の北朝鮮建国記念日を控え、ミサイル発射の可能性からリスク回避の動きが進みました。108円台は生保などの買いが並んでいて抵抗線となっています。ドル円ロングでは週末持ち越したくないところですね。ロンドン・NY時間に入っても参加者がドルを売ってくる可能性もあり108円割れも今晩あるかもしれません。基本は100MAまで戻ったところ 108.50 108.70ゾーン戻り売りで、108.00近辺は少し買ってみたいですね。ロングポジションは細かく利益確定しつつ北朝鮮関連報道に注目したいと思います。

メキシコ 北朝鮮大使を追放へ

トランプ政権に同調したかたちになりましたが外交は継続しているとのこと。

メキシコ外務省は声明で「北朝鮮はここ数カ月、国際法と国連安保理決議に違反して核実験とミサイル発射を強行している。こうした活動は平和と国際安全保障を危険にさらすもので、メキシコにとって重要な日本や韓国への脅威が増している」と指摘。

軍事行動は北朝鮮に「悲しむべき事態」招く

 

人気の海外FX業者はコチラ ユーザー数100万人突破

XMFX

  • イギリス金融行為監督機構(FCA): 登録番号: 538324 
  • セーシェル金融庁認可
  • マイナス残高リセット
  • 最大888倍レバレッジ
  • ビットコイン対応

-FXエントリーポイント

外国為替取引には高いリスクが伴い、元本は保証されません。投資目的や投資経験、リスクの許容範囲などを十分に考慮し、疑義があるときは、財務アドバイザーなどに助言を求めましょう。当サイトは海外在住者へ向けたサイトで日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。また、当サイトの情報についてはについては万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。当サイトのコンテンツが今後修正・変更・削除されても、当サイトは通知する義務を負いません。当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘・サービス斡旋するものではございせん。当サイト及びリンク先サイトのサービスを利用した際のトラブル、損害などに対しては一切責任を負いません。最終的なご利用・お取引の判断はご自身で行うようにしてください。

Copyright© XMFX口座開設方法と使い方ガイド , 2018 All Rights Reserved.