XMFXはなぜ評判がいいの?実際に口座開設した視点からメリット・デメリットを解説。追証なしとレバレッジ888倍のXMFXで効率よく稼ぐ方法をまとめました。

XMFX口座開設方法と使い方ガイド

XM-FX

【XMFX】評判

投稿日:2017年4月12日 更新日:

エックスエムFXとは

ここでは数ある海外FX業者の中で、なぜXMを選んだのかをご紹介したいと思います。

入出金が問題なくできるのは必須条件ですが、その他のサービス、緊急時の対応など

トータルバランスが優れてなければお金を預けたいとは思いません。

実際に使っているからこそオススメできる、その理由をまとめました。

【XMFX】日本語完全サポート

当たり前ですが言葉が通じないと始まらないですよね。

XMでは日本語チャットにも対応しているので、安心して問い合わせることができます。

やり取りは非常に丁寧で、機械翻訳のようなカタコトの日本語ではなく、通常の会話が

できますので、サポートを受ける際に問題になることはないでしょう。

分からないことはくどいくらいに質問しても大丈夫です。

疑問点は徹底的に質問できるので安心ですね。

 

【XMFX】ハイレバレッジで取引可能

XMのレバレッジ最高888倍です。もちろんMAXで取引したらすぐロスカットになってしまいます。

しかし、勝率が高い決まりパターンの相場に出会った時攻めのポジションを大きく取れるのは強みです。

普段はレバレッジを抑えながら取引をして、ここぞという時にハイレバレッジで攻めるのをオススメします。

種銭が無くなってしまったら元も子もないですからね。

 

【XMFX】ハイレバレッジは危険という誤解

「ハイレバレッジは危険だ」という誤った情報が多く流れています。

確かにハイレバレッジで取引するとリスクは大きくなります。その分リターンも大きいわけです。

危険なのはハイレバレッジを使ってギャンブルのようなトレードをすると危険なのです。

FXはギャンブルではなく投資です。ギャンブルは胴元が必ず儲かる仕組みであり、その仕組みに

基づいて掛け金やルールが決められています。

FXの場合は投資家達のゼロサムゲーム(参加者の勝ちと負けの総和はゼロになる)なので、トレーダー

で勝ち負けはありますが、為替市場を相手にしているので、どこかの胴元が一方的に儲かるといったことは

ありません。更にFXでは途中で辞めることができます。ポジションを自分の判断で閉じれますよね。

ギャンブルだったらその試合が始まったら決着が付くまで変更ができません。ここが大きな違いです。

正しくリスクコントロールをすればハイレバレッジはあなたの味方になるでしょう。

しかし、いくら勝ちパターンのトレードでも負けることはありますよね。

その時ハイレバレッジでポジションを持っていたら損失が・・・なんて心配になりますが、

XMでは追証がないのでポジションが0以下になるとリセットされるので問題ありません。

 

【XMFX】追証って何?

追証は大きく損失が膨らみ、口座残高がマイナスになった時、その損失分を追加入金して

FX会社に返さなければならない、いわゆる借金です。

えっ、ロスカット(強制ポジション決済)あるからそんなことにはならないでしょ?

と思った方、要注意です!

相場は生き物と言われるように常に変動していますが、時には大きく一方向に動くときがあります。

ニュースで急落・急騰と呼ばれる現象ですね。

最近ですとイギリスEU脱退(ブレグジット)の選挙時、各国の大統領選など政治関係

また、少し前だとリーマンショックや東日本大震災など企業倒産、自然災害などでも

大きく相場が動くときがあります。

最近だと2015年のスイスフランショックでは一夜でユーロ/スイスフランが-3800PIPSも動きました。

通常は節目節目で注文が入っているので段階的に下落していくものですが、

ユーロスイスで1.2000より下は介入で買い支えるよ!って宣言されてたので、その下はスカスカだったのです。

分かりやすくドル円に例えると・・・

寝る前に買った1ドル100円が、朝起きたら1ドル62円になってる状態です。

10万通貨のポジションを持っていたら・・・なんとマイナス380万

でもロスカットがあるから安心・・・ではありません。

ロスカットは相場が休変動する時には正常に動かないことがあります。

 

その場合、想定よりも乖離した所で決済されマイナスになってしまうのです。

ですが、XMは追証がないのでスイスフランショックでもトレーダーは大きな損失を受けることは

ありませんでした。

昨日のスイス国立銀行 によるEUR/CHF の上限撤廃の決定の結果、XM には影響がないことを弊社のお客様に保証致します。

今回の件における弊社のビジネスへの総括的な影響は取るに足りないものであります。

EUR/CHFに関する最新情報やマーケットコメントは、XMインベストメントリサーチデスクのチーフエコノミストであるミハリス・フロレンティアディスによって提供されます。

http://hosted.verticalresponse.com/863509/1bf8e8fdda/

 

【XMFX】なぜ追証なし(マイナス残高リセット)ができるのか

マイナス分はXMがカバー(負担)しているのです。

そんなことしてたらFX会社潰れるんじゃないか?と思いますよね。

もちろんからくりがあって、マイナスリセットできるFX会社とできないFX会社があります。

簡単に説明すると

マイナスリセットを採用している会社:主にECN取引

海外に多い方式で、注文するとインターバンクにそのまま流れる仕組みです。

FX会社は手数料やスプレッドで利益を上げています。

取引量=FX会社の収益

 

マイナスリセットを採用してない会社:主にOTC取引

国内に多い方式で、注文をインターバンクに流さず、FX会社内の注文を相殺できる。

顧客が勝てばマイナス、顧客が負ければその分儲けになるのです。

海外はスプレッドが1~2銭なのに、国内は0.2~0.5銭で取引できるのには理由があったんですね。

 

【XMFX】マイナス残高リセットに回数制限なし!

このようにハイレバレッジでもマイナス残高リセット機能があるので、元本の保証はありませんが

想定外の損失はない、つまり0以上の損失はないということになります。

しかし、大きく相場が動いた時しかマイナス残高リセットしてもらえなかったら困りますよね。

そこでXMFXサポートに聞いてみました。

結果

マイナス残高リセットに回数制限なし!との回答をいただきました。

自動売買環境はコチラ!

FXの自動売買に最適の環境

  • 東証一部上場企業
  • MT4をはじめとするFX取引ツールを自由に実行することが可
  • 24時間安定稼働
  • メモリ1.5GBで処理速度は抜群。
  • インターネット環境さえあれば、24時間365日、世界中のどこからでも、「デスクトップ環境」にアクセス可能

-XM-FX

外国為替取引には高いリスクが伴い、元本は保証されません。投資目的や投資経験、リスクの許容範囲などを十分に考慮し、疑義があるときは、財務アドバイザーなどに助言を求めましょう。当サイトは海外在住者へ向けたサイトで日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。また、当サイトの情報についてはについては万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。当サイトのコンテンツが今後修正・変更・削除されても、当サイトは通知する義務を負いません。当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘・サービス斡旋するものではございせん。当サイト及びリンク先サイトのサービスを利用した際のトラブル、損害などに対しては一切責任を負いません。最終的なご利用・お取引の判断はご自身で行うようにしてください。

Copyright© XMFX口座開設方法と使い方ガイド , 2018 All Rights Reserved.